電子マネーは領収証がもらえない?

電子マネーカード種類もかなり増えて、便利な電子マネー。
使える場所もどんどん増えて、コンビニやスーパーなど様々なところで使う人も増えました。
今や誰でもひとつは持っている電子マネーですが、ちょっとした疑問が生まれることもありますよね。

例えば、電子マネーで支払った場合には領収書はもらえるのか?
現金で支払っているわけではないので、領収書はもらえないのでは?と思うかもしれませんが、領収書はもらえます。

電子まデーで支払ったとしても、扱いはプリペイドカードや商品券と同じなので現金で支払ったのと同様なんです。
なのでもしも会社で使うようなものの買い物を頼まれた時に手持ちの現金がなくて、電子マネーで支払ったとしてもきちんと領収書をもらって経費として請求することも可能なんです。
電子マネーは、現金です。
もしも買い物をしたお店のレジの人が、電子マネーでの支払いは領収書が出せないなんてことを言ってきたら明らかな間違いです。
きちんと領収書を発行してもらいましょう。

ちなみに現金と扱いは同じなので、5万円以上の買い物をした時にはもちろん領収書に印紙が必要になってくるので覚えておきましょう。

貯金できない男はモテない時代?

お札と悩むサラリーマンのイメージ貯金としっかりできる男と貯金ができない男、どっちがモテると思いますか?
異性と交際をしていけば、自然と考えるのが結婚。
女性の場合、やはり結婚を考えるのであれば生活は安定していたほうがいいと考えます。
妊娠出産で、自分がいつ仕事を休むことになるかわからないから貯金は多いほうがいいとも考えているようです。

そんな中、最近は貯金ができない男が増えているそうです。
ただ交際しているだけなら、貯金ができない男でもさほど問題はないのかもしれません。
しかし結婚となると、やはり貯金ができない男の人では難しいと感じる女性がほとんどです。
なぜなら、貯金ができない男の人はだらしがないという特徴があります。
お金にだらしがない人は、普段の生活もだらしがなく「忙しいから仕方がない」など言い訳が多い傾向があります。
そんな人と結婚して生活をするなんて・・・考えられませんよね。
貯金もできなくて普段からだらしがない男の世話までしなくてはいけないかもしれないなんて、女性は嫌に決まっています。

最近の女性は安定志向なので、少しくらい気難しい性格でも貯金ができて自分の管理がある程度できる人のほうがモテるそうです。
今の時代、何があるかわかりませんからね・・。
そんな時の為に、貯金ができない男よりも貯金ができる男のほうが頼りになると感じるのは仕方ないのかもしれませんね。