お金がない時、デートは断る?

楽しそうにデートしてるカップルデートがしたいけどお金がない!
そんな時、あなたならどうしますか?

どうにかしてお金を作らないと・・・キャッシングでも利用しようか?
お金がかからないようなデートにしよう!たまには公園を散歩したり、お家デートもいいかも?
こんな風に考える人もいるかもしれません。

男性の場合だと、お金がないとは思われたくない、ちゃんとした場所にデートに連れて行ってあげたいと思うかもしれません。
女性の場合だと、いつもご馳走になってばかりだと申し訳ない、次は私が支払わないと!と思っているかもしれません。

でも男性でも女性でも、お金がないときには素直に話してくれた方が嬉しいと思います。
お金がないのに無理をしてキャッシングを利用したりしても、相手は喜んでくれるでしょうか?
お金がないときは相手に話して、デートの日を給料日後に調整するとかデートの内容を二人で考えるとかしたほうが関係的にも良好でいられると思います。

キャッシングを利用することが悪いことなのではありません。
便利なサービスで利用する人も多いですが、やはり大事なのは計画性です。
あまりその時の衝動ばかりで利用してしまうと、返済の時にもっと困ったことになってしまうかもしれません。
デートくらいなら、工夫すればなんとかなるのでお金を使わなくても彼女と楽しく過ごせる方法を考え見てもいいと思います。

グレーゾーン金利とはどういうこと?

お札と小銭の写真
グレーゾーン金利っていう言葉を聞いたことがありますか?
クレジットカードや消費者金融などを検討したり、実際に利用している人であれば知っている言葉だと思います。

グレーゾーン金利とは、簡単にいうと消費者金融が人にお金を貸すときに法律はあるけど実際には罰せられないという部分と罰せられる部分を上手く使って儲かるように上手く設定した金利のことです。

細かく言うと、消費者金融でお金を借りる時には利息制限法という法律があります。
10万未満⇒金利年20%以下
10万以上100万未満⇒年18%以下
100万以上⇒年15%以下
というふうに決まっているんですが、違反しようが特に罰金がありませんでした。
なおかつ借りる本人が納得していれば、この金利を越えても大丈夫なんです。

もうひとつ、出資法という法律があって金利は年29.2%を超えてはいけないという決まりです。
こちらは違反すると罰金が取られます。

なので消費者金融は、罰金を払わなくてもいいようにでも儲かるように考えました。
利息制限法は越えても、出資法は超えないようにお金を貸し始めたんです。

罰金がないとは言え、利息制限法には違反していることになる。
なのでグレーゾーンと言われていたのでグレーゾーン金利という言葉ができたわけなんです。

でもこんな変な法律ってないですよね?
なので今は出資法も改正されているので、グレーゾーン金利はなくなりました。
無駄に高い金利を支払う必要はなくなったので、安心してください。

もしもヤミ金に手を出してしまったとしても、法外な金利はもちろん違法です。
そういった時は、一人で悩まないでヤミ金専門の相談窓口や弁護士さんに早めに相談しましょう。

クレジットカードは1枚だけにした方が良い理由

表と裏のクレジットカードのイラスト
今や誰でも必ず1枚は持っていると言ってもいい程当たり前になった、クレジットカード。
社会人になってクレジットカードを持つようになれば、世の中から認められて社会的にも信用されているような気分になる人も少なくないのではないでしょうか。

しかし、クレジットカードを作ったきっかけが「なんとなく」だったとしても持っていれば使ってしまうのがクレジットカード。
「かっこいいから」などの安易な理由で、1枚だけではなく複数のクレジットカード持っている人ほど注意が必要です。
使うつもりがなくて持っていても、クレジットカード会社の様々な特典やキャンペーンの案内を目にすると使ったほうがお得に思えてくるのです。

しかし複数のクレジットカードを持っていると、使える金額も大きくなり気持ちも大きくなります。
そしてクレジットカードの管理も、面倒になってきます。
クレジットカードによって、締め日も支払日も違います。
そのうちどのカードで、何にいくら使ったのかもわからなくなってしまうんです。

クレジットカードを1枚だけ持っていて使っているのなら、管理もさほど難しくはありません。
「使うのは、月にいくらまでにしよう」と決めて、守るようにする。
それにクレジットカードを1枚だけにしておけば、ポイントも分散されずに済みます。

「自己管理は得意だから大丈夫!」と思っていても、実際やってみると面倒なことはたくさんあります。
クレジットカードは1枚だけが1番お得で、管理も楽チンです。
自分が何にどこで一番利用するかを考えて、クレジットカードは1枚だけに決めましょう。