洋猫がほしいけど高くてとても買えない

上品な猫血統書つきの猫はペットショップであれ、ブリーダーさんからであれ、とても高い猫ちゃんが多いです。
特に人気猫種は簡単に手をだせる金額ではありません。
雑種の猫ちゃんももちろんかわいいですが、やんちゃな子も多く広い部屋じゃないと…と思っていました。

そんな時ほしかった猫種ブリティッシュショートヘアとエキゾチックショートヘアの血統の混ざってしまった子猫が、ブリーダーさんのところで生まれた情報を知りました。
純粋な猫ちゃんは18万程はしていました。
でも血統書がつかなくなっただけで、とてもかわいいブリティッシュショートヘアにしかみえない子猫を60000円で買うことができたのです。

最近は犬ちゃんでもハーフ犬は流行っているそうで安く買うことができます。
ハーフですからもちろん血統書はつきません。
コンテストにだしたいなどはダメですが、血統書はあっても特に何かに役立つことはありません。

しかもペット保険加入の際も、血統書の猫ちゃんより雑種登録の猫ちゃんのほうが値段が安いのです。
もしかしたら血が混ざっているほうが丈夫なのかもしれません。
ペットショップよりはブリーダーさんのほうが安いですし、それ以上にハーフがおすすめです。
他の子より特徴もでてとってもかわいい顔になりますよ。