想像を超えてきた予想外の出費の日々

タイヤのイラスト自家用車が今月、早期の車検でした。
車検日となる前日、娘が40度の熱を出してしまし、車検はキャンセルに。
早期車検対象外となってしまう日に車検の予約をし、早期割引を逃しました。
この時、予想される車検代は約7万円。
早期割引でも、1000円引き位だったので、しょうがないと諦めました。

車検日1週間前に携帯電話料金の支払いのために指定のコンビニへ車で移動。
その日は少し雨が降っていて嫌だなと思いながらも、目的地に到着。
料金もいつもより高く2万円支払い。。
そして帰宅しようと駐車場を出ようとしたとき、あれ?なんか変。ガタンガタンいってる?
心配になり車を止めて車回りを確認したところ、パンクしていました。

え?スペヤタイヤ交換の仕方がわからない!!
子供も一緒に乗っていたので、焦ってしまいました。
一通りパニックを起こしてから少し冷静になり、保険屋さんへ電話してみました。

結果、30分車の中で待機して、ロードサービスの人がタイヤを交換しにきてくれました。
・・・しかし、まさかのスペヤタイヤが積まれていない車だということが判明。
とりあえず、パンクしたタイヤをパンパンまで空気をいれてもらい、近くのお店まで向かいました。
そして、店員さんの巧みな話術にはまってしまい・・・
タイヤ4本購入し、6万円ほどかかりました。

1週間後は再度予約していた車検日。
車の状態を見てもらい、金額は・・・15万円。えぇ!?7万円位なのでは!?
意外と色々なところを直さなくてはいけなくなったらしく、なぜか15万円。
予算が10万円だったと相談して、なんとか12万円までランク?を下げてもらい15万円は回避しました。
2万、6万、12万・・・合計で20万円の予想外の出費でした。