「三本足のカエル」の根付で小さく金運アップ

カエルの置物骨董市で「三本足のカエル」の根付に出会いました。
口に銭をくわえていて、けっしてかわいくなく、どちらかというと不細工なお顔ですが、まぁこれも出会いのものだから~と、大事にしていました。
大きなことは起こりませんでしたが、スーパーでの価格の打ち間違いがありました。
家に帰ってレシートをチェックしてわかりました。

おつりの間違いもありました。
このあたりは、気にしていませんでしたが、思いがけずのいただきものが続きました。
ほぼお菓子ですが・・
くじ付き定期預金の景品が当たりました。
「お米」ですが・・
どうもこの「カエルさま」は、大きな神様ではなく~小さな神様なのだなぁ~と、思い至りました。
口にくわえているのが「銭」ですものねぇ~ そのあとも、思い出したようにぽつぽつといただきものがあります。

大金や大きなハッピーには縁がないようですが、小さなハッピーはぽつぽつと続きます。
こんなところがちょうどよいのかもしれません。
身の程に余る大きすぎる幸運は、あとの揺り戻しの不運が気になって落ち着かないかもしれませんので・・
小さな金運で十分ですので、ぽつぽつと途切れなく続くことを願って「三本足のカエルさま」を大事にしていきます。
今後もどうぞよろしく!です。